家計の節約を気にしながらも、楽しく暮らしたいと思い、
日々シンプルライフを実践している私happiness_3です。


何年物の衣類ですか?
お気に入りも、いつかは似合わない年代になってくるんですよね。

洋服

シンプルライフに目覚めてから、かなりの衣類を断捨離した私です。
それでもまだまだ多い。。。
少しずつ継続して減らしているところです。


ふと、気づいたんです。

この服っていつ買ったんだろう?

何年前だったのか?いや10年以上も前の物では??


変わったデザインの物など、たまに着る服があります。

たまに着ているから、断捨離とならない服です。

何年もたっていても、着る回数が少ないので傷みもなくまだ着れる服です。


何年も前のデザインの服って、今は似合っているの?

私ももう、40代です。
若いときに買った服がいつまでも似合うのでしょうか?

変わったデザインの衣類など、考えたら・・・

無理があるんじゃないのか?


やっと気づいたんです。


もったいない。
まだ着れる。
気に入って買った物。


該当してしまった服は断捨離できずにいつまでも所有されているんです。

確かにまったく着ていないのか?と言ったら年に数回は着ているものです。


もったいないから着る
まだ着れるから着る。
気に入って買ったから着る


本当に着たい衣類なんでしょうか?


シンプルに少ない物で暮らすことは、似合わなくなった服をいつまでも大事に所有することではないんですよね。

お気に入りの衣類は、いつかは似合わなくなる時が来ます。

過去に気に入っていたものでも、今、もう一度見直してお気に入りと言えるのでしょうか?

似合わなくなった衣類は、きっと、過去に気に入っていたものと判断できても、
今はお気に入りに、なっていないのではないでしょうか??


少しずつ減らしていくことを継続していて、やっと気づけたことです。


鏡の前に立って、過去にお気に入りだった衣類を合わせてみたら??


断捨離の判断ができました。

断捨離1

厳選して残していた帽子です。
私ってあまり帽子を被らないことに気づきました。
使わなければ、持っている意味がないですよね。
使わないなら処分ですね。

断捨離2
年齢に見合った服を着ないと!

40代でこのピンクのシャツはないでしょう
花柄のパンツももう卒業しないと、ちょっと恥ずかしいですよね。
でも、似合っていたらいいんですよ!
私の場合は、ちょっと無理があるって思ったので、処分です。
お気に入りだからって、着る機会がない衣類は、持っている意味がないですからね。
ちゃんと考えたらわかることですね

お気に入りだって、見直すことが大事なんだって思いました。

RSSリーダーで購読する
ランキングに参加しています。